ネタバレ王国

漫画アニメ映画などのネタバレや感想を書いていくブログです

暗殺教室ネタバレ151話あらすじ感想!!ISS本部に潜入します!

      2016/05/29

暗殺教室ネタバレ、画バレ、あらすじ、感想です

宇宙船をハイジャックする計画を建てたE組、、、果たして成功するのでしょうか?

暗殺教室ネタバレ151話【速度の時間】

職員「こ、こらこら!!君たちどうやって入ってきたんだ!?IDカードも持ってないだろ!!」

矢田「おじさんの後ろついてきたらなんかついたw」

職員「いくらかわいくても入っちゃダメ!!関係者以外立ち入り厳禁なの!!」

矢田「え~発射ボタンおしたい~w」

060

061

律「成功です、、、管制室のパソコンに遠隔操作のウィルスを侵入させました」

「以後は私の命令でも管制センターを動かせます」

 

第一段階はクリアした。

律「ロケット付近のセキュリティを一時オフにします」

「警備体制は大半が自動化されているので、、これで楽に発射台まで近づけます」

063

065

岡島「50メートルも階段でのぼんのかよ~、、、」

磯貝「まーまー発射台なんて登れる機会めったにないよ」

「ころ先生は??」

片岡「一足先に宇宙船の点検してる」

「下手に人間が点検するより念入りにだろうな」

磯貝「事故ったら責任問題だしね、自分の生死がかかってる時にまだそこにビビってんのかよ」

066

先生「まだ一度も成功していない試験機ですが、それでも乗りたい人??」

ほとんどが手を下げた、、、しかし

イトナ「それでも俺は乗りたいロケットなんてメカ好きにとっちゃ垂涎ものだ、、、けど今回は譲ってやる」

「渚、カルマお前らのれ」

赤羽「はぁ?俺こういう他人頼みのリスキーな挑戦嫌なんだよね」

「寺坂とダミーを乗せればいいじゃん仮に落ちても損害ゼロだし」

片岡「挑発戦闘のカルマと安心あんさつの渚か、宇宙ステーションのハイジャックにはいい人選かも」

イトナ「俺等は金稼いで自力で乗るよ」

寺坂「テメーら二人があんだけガチで戦ったから、、、俺等も一つにまとまってるんだろーが責任持って先頭切れや」

 

渚「カルマ行ってみようよ」

「卒業旅行、友達と宇宙いけたら最高だな」

069

赤羽「はいはい、、、言うこと聞く約束だしね」

 

先生「決まりですね、、、、では他の皆さんはダミーを持って撤収の準備を」

 

発射直前生徒たちが心配していると

先生「設計図も機体も隅から隅までチェックしたし律さんの力で管制室も完全に欺けている間違いありませんよ」

071

072

074

先生「先生のデータを手に入れることにこだわりすぎないように!!それよりもせっかくの宇宙の旅を楽しんでくださいね」

渚「ころせんせい、、、これだけは言っておきたいんだ」

「自分の命をとことん利用して僕等に学習の機会をくれるそれは本当にありがたいけど」

「ぼくらにとって先生の命は、、、教材だけで終わるほど軽くはないよ」

先生「わかってます、、、嬉しいですよ」

そういうと先生はロケットについて行けなくなった。

宇宙に行くのに必要なロケットの速度はマッハ23

この日僕らは初めてころ先生のスピードを上回った。

151話終わり

151話感想

151話どうでしたでしょうか?

まさかの宇宙船ハイジャック計画は無事に宇宙まで旅たち第一段階をクリアー出来ましたね!!

次回はとうとう宇宙です!一体どんな物語が待ち受けているのか楽しみですね!

 - 暗殺教室