ネタバレ王国

漫画アニメ映画などのネタバレや感想を書いていくブログです

暗殺教室ネタバレ148話あらすじ感想!!ついに決着!!

   

暗殺教室ネタバレ、画バレ、あらすじ、感想です

今回は戦闘シーンがものすごく多いのでものすごく画バレが多くなってしまっていますw←

まあしょがないですよね!それでは148どうぞ!

暗殺教室ネタバレ148話【過程の時間】

41

42
43

千葉「、、、やっぱパワーの差は圧倒的だな」

先生「、、、そう、ナイフを当てれば勝ちですがカルマ君の喧嘩技はそこまでの流れを有利に運べます。一方で渚君にも注目ですよぉ、ナイフをもう一本携えている」

それは猫騙しの準備、、、

先生「しかしそれは当然カルマ君も気づいている、彼相手に決めるのは至難でしょう、、、武器も考え方も対局にある二人。どう決着に持っていくか注目ですよ」

44

45

46

47

48

49

 
ふたりとも武器を落とした!!、、、けど渚はもう一本ナイフを持っている、、、が!

50

赤羽「抜かせないよ、そのスキがあったら殴るから」

「気絶させてからゆっくりトドメを刺してやるからさ!!」

51

52

原寿「カルマ君、、、わざと渚くんの攻撃を受けてるわね」

菅谷「渚の攻撃だって効いているはずだぜ、一年みっちり鍛えられてきたんだから」

先生「カルマ君は過程を重んずる戦闘あんさつしゃです」

「駆け引き戦略倒し方、そういう戦いの先にあるのが彼のあんさつです」

「片や渚くんは純粋なタイプ、、、ただひたむきに勝利につながる一撃を探し続ける」

「そんな渚くんの一撃一撃を堂々と受け止める、そうやって勝てば渚君も敗北を認めざる負えないでしょう」

 

先生「クラスのためにもカルマ君は、、、渚君に完璧な形で勝ちたいのでしょう」

 

55

赤羽のかかと落としが完璧に決まり地面に倒れ込む渚、、、

 

寺坂「カカト落とし、、、喧嘩に持ち込もれちゃ勝ち目はねえよ」

56

赤羽(こんなに、、、自分の思いをさらけ出せる場所なんてもう二度とないだろうな)

(でもころすよ、、、ころ先生、それが正しいと信じているから)

赤羽が拾ったナイフで渚にとどめを刺そうとしたその瞬間!!

 

58

赤羽(ころしてみろよ渚君!!俺にはなかったその才能でさああ!)

それを全部へし折って、、、俺が勝つ!!!

148話終わり

148話感想

ついに赤青E組サバイバル対決は渚と赤羽のタイマン勝負へ!!

そして赤羽有利のこの状況、もう勝負はついたかに見えたその時!

もっともころしやの才能がある渚が最後の力を振り絞り猫騙しからの渾身の一撃を放ちました。

しかし今回はここまでw

これは次でとうとうこの長い戦いにも終止符が打たれそうな予感がしますね!

セオリーどおり進めばこのまま渚の勝利、どんでん返しがあればまさかの赤羽の勝利、、、一体どっちが勝つのでしょうか?そしてころ先生はどうなってしまうのでしょうか?

続きが気になりますねw!

 - 暗殺教室