ネタバレ王国

漫画アニメ映画などのネタバレや感想を書いていくブログです

暗殺教室ネタバレ143話あらすじ感想!!クラス内部の分裂はどうなってしまうのか!?!

   

暗殺教室134ネタバレ、感想、画バレ、あらすじです!

クラス内部で先生の今後の考えで分裂してしまったE組の生徒たち、、、一体彼らはこのあとどのような行動を取ることになるのでしょうか?

また先生は一体どうなってしまうのでしょうか?三学期編2話目スタートです!

暗殺教室ネタバレ143話【分裂の時間】

渚(ころ先生の命を助けるのに反対の人が、、、中村さんに寺坂君たちも!!)

寺坂「助けるって言うけどよ、具体的にはどーすんだ?」

「あのたこを一から作れるレベルの知識が俺らにあれば別だがよ、奥田や竹林の科学知識でさえせいぜい大学生レベルだろ」

渚「で、、、でも!」

吉田「渚よ、、オマエの言いたい事俺らにだって考えなかったわけじゃねぇ」

「けどな、今から助かる方法探して、もし見つからずに時間切れしたらどうなるよ?」

「暗殺の力を一番つけた今の時期によ、それを使わず無駄に過ごして、タイムリミットを迎える事になるんだぜ」

寺坂「あのタコが、そんな中途半端な生徒で喜ぶと思うか??」

渚「で、でも考えるのは無駄じゃない、、、」

赤羽「才能ある奴ってさ、なんでも自分の思い通りになると勘違いしてるよね」

赤羽「ねえ、渚君ずいぶん調子に乗ってない?」

「E組みで一番あんさつ力があるの渚君だよ?」

「その自分がやめようとか言い出すの?才能が無いなりに必死に頑張ってきたやつらの事も考えず」

「それって例えるなら、モテル女がブス達に向かって「たかが男探しに必死になるのやめよ~」、、、とか言ってる感じ?」

渚「そ、そんなつもりじゃ、、、」

「第一あんさつりょくなら僕なんかよりカルマ君のほうがずっと、、、」

赤羽「そういう事いうからなおさらイラつくんだよね、実は自分が一番力が弱い人間の感情を理解していないんじゃないの?」

渚「違うよ!そーいうんじゃなくてモット正直な気持ち!」132

133

渚「僕はただ、、、」

 

赤羽「文句あるなら一度でもけんかに勝手から言えば?」

「ほら、受けてやるから来いって」

ほら、、、、ほら、、、、、

135

 

136

 

渚「僕だって、半端な気持ちで言ってない!!」

モブ生徒「渚君いつのまにあんな力技を、、、鳥間先生希望者には護身術も教えてたんだよ!」

「生徒を人質にするようなやつがきても抵抗できるようにって」

「けど、、、格闘でカルマに敵うやつなんて、、、、」

 

138

139

先生「でもあんさつで始まったクラス、武器で決めてはどうでしょう?」

141

二色に分けたペイント弾とインクを仕込んだ対先生ナイフ、チーム分けの旗と腕章を用意しました

「先生をころすべき派は赤、そうでない派は青」

 

先生「まずはしっかり全員が自分の意志を述べて、どちらかの武器を手に取ってください」

「この山を戦場にして赤チームと青チームで戦い相手チームを全滅させた方の意見をクラスの総意とする!」

「勝っても負けても恨みっこ無し!どうです?」

生徒達「、、、、、、、、」

 

144

145

143話終わり

143話感想

先生をころすかころさないかはまさかの先制自らの提案により決めることとなってしまいましたねw

来週からはE組クラスによる対抗サバイバルゲームが開始されます!精鋭ぞろいとなったE組の本気のサバゲーバトル!

また話が盛り上がってきましたね!

それではまた次も楽しみにw

 - 暗殺教室